ISSC最新情報

 

国際学校建設支援協会,ISSC

活動のきっかけ

建設前の小学校

ネパールでのボランティア活動に興味を持ち調べてみると、山村地域の小学校はとても学校と呼べるものではなく、崩れかけた掘っ立て小屋でした。床は土、壊れかけた机や椅子、雨が降ると中断せざるを得ないドアも窓もない吹きさらしの掘っ立て小屋で 子供たちは勉強していました。

当たり前だと思っていた教育や環境が、世界では当たり前ではない。けれど、どの国に生まれても子ども達には学ぶ権利がある。そう思い活動をはじめました。

活動の目的

現在、子供たちが勉強の出来る環境作りのために活動しています。ただ金銭的に支援するだけの施しではなく、住民が「自立できる」援助、村との「共存・共栄」を心がけて学校建設に協力しています。 ネパールでは都市部と山村僻地では大きな教育機会の格差が存在しています。まずは、山村僻地の教育環境の充実のために学校建設を支援することにより、子供たちの識字率や知識の向上を目指しています。子どもたちの無限の可能性を広げ、 夢や希望を与えていくことが将来的にも地域の発展、向上につながるものと考えます。

団体概要・定款について

団体概要、定款につきましては、下記のメニューをご覧下さい。

団体概要 定款

      

代表挨拶・プロフィール

代表挨拶

ISSCのプロジェクトには2つの柱があります。1つ目は途上国の子ども達への教育支援です。
私達のプロジェクトは学校のニーズが高い・村人や先生の協力がある・建設後の維持の確実性を大前提としています。また都市や観光地といった目立つ地域ではなく、目を向けられにくい僻村のサポートを主としています。
教育支援は一方的な建物の建設だけではうまくいきません。そして私達も永遠にその村を支援し続ける事は不可能です。ですからその後の村の自立や発展を見据えて村人参加型の支援を行い、最終的には村の自立を目標としています。

2つ目の柱は日本の若者の育成です。学生たちが何か自分でやってみたい、と団体を立ち上げても受け入れるNPOが少ないのが現状です。活き活きとした大人を育成するべく、学生団体の結成をスタートとして国内での活動、団 体維持、途上国での支援活動について教育実践し、大学卒業までに自信の持てる結果と価値観を得ることが出来るよう 指導しています。国外活動では若者らしい支援の形を打ち出し、学生が企画する運動会・遊具作りといった実りのある交流を 目指しています。「支援をしてあげている」のではなく「多くの実りを得る」事が若者にとっての国際支援です。

代表理事 石原ゆり奈 プロフィール
大学在学中に国際支援活動に参加し、2007年上智大学卒業後、国際学校建設支援協会を設立。
2011年にISSCをNPO法人化する。
2014年 公益社団法人日本青年会議所主催の「人間力大賞」受賞。
「文部科学大臣奨励賞」 「東京商工会議所奨励賞」受賞。 

 

ISSC 活動内容

 

大学生による学校建設プロジェクト

スリ ブデショリ ニムナ マデャミク ビディヤラヤ

若者の力で、教育支援を。

サークルで、クラスで、学校を建ててみませんか?
ISSCは同窓生の活動が基になって結成された団体です。
学生さん達が仲間同士で集まって海外支援をしたい、皆で足跡を残したい、 そういった活動をサポートしています。
・どうやって活動をすればいいの?
・自分達に建てられる学校はあるの?
・どんなタイムスケジュールで進めればいいの?
そんな皆さんの疑問に答えつつ、活動のサポートを行います。まずはお問い合わせください!

学生団体すまいるプロジェクト 

ツイッター  https://twitter.com/sumapuro_g  

学生団体Clan 

HP  http://clan-nepal.jimdo.com/  Blog http://ameblo.jp/clan-nepal/ 

学生団体LUCKY 

HP  http://luckydoshisha.wordpress.com/  FB https://www.facebook.com/Doshisha.LUCKY 

学生団体infinite connection 

HP  http://infiniteconnection617.jimdo.com/  ブログ http://ameblo.jp/infiniteconnection/ 

学生団体I-RIS HP http://www2.hp-ez.com/hp/i-rislaos/page1 ブログ http://ameblo.jp/k-g-d-iris/

学生団体RUKE HP http://ruke1112.jimdo.com/  ブログ http://ameblo.jp/keiogijukuruke/

学生団体SUNNYSIDE HP http://souoliver7.wix.com/sunnyside

【卒業団体】

学生団体Eletomia

学生団体AWS 

学生団体Realize 

若者団体Share 

関東だけでなく関西の学生団体さんも活躍中です!

学生団体の紹介は下記をご覧ください。

学生団体のご案内

学生団体同士の交流会も行っています!


ラオス教室・ネパール教室

子どもたち 学生達へ、今伝えたいこと

■代表理事 石原による講義

大学、高校での授業において「国際支援とは」「若者による国際協力」と言ったテーマで講義を行っています。

海外を知ることで、改めて日本について考え、自分自身がこの国でどう生きていくのかを考えるきっかけにして欲しいと考えています。

また、若者だからこそできる事というキーワードで、学生らしい活動を引き出していきます。

ネパール大地震 支援活動

2015年4月におきたネパール大地震の支援活動を行っています。

確実にできる、物資運搬を。
ISSCは教育支援の団体の為、人命救助や医療支援は行う事ができません。

確実にできる支援として、まず5月初旬に物資支援を行います。

インドでテント、毛布、食料などを購入し、陸路でビールガンジからネパール入りします。

今回の渡航で現地の状況を出来るだけ把握し
今後は★倒壊・破損した学校の補修★倒壊した家の支援★震災孤児の支援 を実施したいと考えています。

 

奨学金について 人身売買 学生団体の紹介 ブログ ネパールでの活動,Nepal ラオスでの活動,Laos